2019年02月23日

パン祖のパン祭

1月19日から2日間、伊豆の国市の韮山文化センター(韮山時代劇場)で行われたイベント「パン祖のパン祭」に足を運んでみました。江戸時代後期に日本で初めてパンを作ったとされる韮山代官・江川坦庵公の功績を讃える祭りとして毎年この時期に開催されており、今年で13回目になります。

地元高校生が制作したパンの巨大オブジェがお目見えした特設ステージでは、パン食い競争などのパンにちなんだ催し物が繰り広げられたほか、地元周辺から集まったパン屋さんによる販売ブースや、全国の有名パン店から取り寄せたパンの販売など、パンに関する多彩な催し物が繰り広げられ、たくさんの来場者で賑わいました。

pansofes01.jpg

pansofes02.jpg

pansofes03.jpg

pansofes04.jpg pansofes05.jpg

pansofes06.jpg pansofes07.jpg

pansofes08.jpg pansofes09.jpg


こちらは私が会場で購入したパンです。「弦斎カレーパン」(久製パン・神奈川県平塚市)と「プレミアムみしまコロッケぱん」(グルッペ・三島市)、どちらもとっても美味しかったです。

pansofes10.jpg pansofes11.jpg


この日は天気に恵まれて、会場の最寄り駅である韮山駅越しに富士山の姿を見ることができました。

pansofes12.jpg


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!
posted by Taitan at 07:00| Comment(0) | イベント・祭り