2019年02月24日

富士高砂酒造 冬の蔵開き2019

1月20日、富士宮市の街中にある富士高砂酒造でこの時期恒例の「冬の蔵開き」が開催されました。この日は時折小雨が降る空模様でしたが、地元グルメ・スイーツ等の販売ブースが軒を連ねる会場内はたくさんの人で埋め尽くされるほどの賑わい見せ、寒々とした天候を吹き飛ばすかのようでした。高砂自慢の地酒が試飲できるコーナーは行列ができ、美味しい酒とグルメで宴会気分に浸りながら楽しい休日のひと時を過ごしていました。

takasagokb2019a.jpg

takasagokb2019b.jpg

takasagokb2019c.jpg

takasagokb2019d.jpg takasagokb2019e.jpg

takasagokb2019f.jpg takasagokb2019g.jpg


こちらは地酒販売コーナー。大吟醸や梅酒、ヨーグルト酒など、多彩な商品が用意されたほか、自慢の逸品をセットにした福箱、酒粕、地酒を使ったチョコも注目を集めていました。

takasagokb2019h.jpg

takasagokb2019i.jpg takasagokb2019j.jpg


きき酒漫才師「にほんしゅ」の楽しい司会で展開されたステージでは、キッズダンスや音楽演奏などの催し物が行われたほか、つきたて餅の振る舞いもありました。

takasagokb2019k.jpg takasagokb2019l.jpg


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!
posted by Taitan at 07:00| Comment(0) | イベント・祭り