2019年08月10日

吉原祇園祭2019 2日目

6月8日から2日間開催された2019年の「吉原祇園祭」、ここでは2日目(6月9日)の模様をお送りします。

吉原本町通りの交通規制が始まる13時からは神輿の練り歩き。この祭りでは神輿本体の姿が隠れてしまうほどの笹を取り付けるのが特徴で、「笹神輿」とも呼ばれています。参加各町内が揃いの法被で神輿を担いて勇壮に町内を練り歩き、時には激しく揺するように動き回る光景は見応えあります。

gion2019_02a.jpg

gion2019_02b.jpg gion2019_02c.jpg

gion2019_02d.jpg gion2019_02e.jpg


15時からは岳南商店街の東側で八坂神社・八幡宮・山神社の町内による「けんか神輿」が行われました。各社の神輿が喧嘩するかのように互いにぶつかり合う光景は大変見応えあります。

gion2019_02f.jpg gion2019_02g.jpg

gion2019_02h.jpg

gion2019_02i.jpg gion2019_02j.jpg


今年は新元号「令和」を記念して、例年行われていた「おてんのさんスタンプラリー」に代わって、祇園祭参加6神社の御朱印をいただける「六社御朱印巡り」が初めて行われました。市民活動団体「FujiことはじめSASAERU」のメンバーが受付や御朱印書きなどで協力、昨今の御朱印ブームもあって、各神社には御朱印を求める人の行列ができるほどの人気ぶりを見せていました。開催時間が4時間と短かくて全て回れるか心配でしたが、神輿を楽しむ合間に何とか6つ全ての御朱印を集めることができて良かったです。

gion2019_02k.jpg

gion2019_02l.jpg gion2019_02m.jpg

gion2019_02n.jpg gion2019_02o.jpg

gion2019_02p.jpg gion2019_02q.jpg


2日目の山車引き回しは神輿終了後の18時頃から始まり、通りは賑わいを増していきました。時折雨が降る天気でビニールの覆いをかける山車が見られましたが、通りを行き交う山車同士が競り合って悪天候を吹き飛ばすかのような熱気に包まれていました。

gion2019_02r.jpg

gion2019_02s.jpg gion2019_02t.jpg

gion2019_02u.jpg

gion2019_02v.jpg gion2019_02w.jpg


20時過ぎからは祭り2日間を締めくくるラストの競り合いが行われました。この日は天神社町内の競り合いを見物、太鼓や囃子が鳴り響く各町内の山車の周りで氏子たちが踊り出すなど、熱狂と興奮に包まれて盛り上がりは最高潮に達しました!

gion2019_02x.jpg

gion2019_02y.jpg

gion2019_02z.jpg


祭り期間中の富士市民活動センター・コミュニティfでは、私がこれまでに撮影した祇園祭の写真展「カメラが捉えた吉原祇園祭」を開催していただきました。祭りに来場した多くの方々に見ていただけて嬉しく思っています。

gion2019_02aa.jpg gion2019_02ab.jpg


祭り2日目の模様をまとめた動画もご覧ください。




☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!
posted by Taitan at 07:00| Comment(0) | イベント・祭り