2019年09月23日

雁堤コスモス+彼岸花開花状況 2019年9月20日

富士市のコスモスの名所、「雁堤」の開花状況です。9月20日現在、コスモスは徐々に開花が進んできている状態で、全体的には概ね2〜3分咲き程度の開花状況になっています。この日は天気に恵まれて、富士山や薄雲とともに素敵な秋の風景が撮れました。

kari20190920a.jpg

kari20190920b.jpg

kari20190920c.jpg kari20190920d.jpg

kari20190920e.jpg

kari20190920f.jpg kari20190920g.jpg


彼岸花は例年より開花が遅れており、土手の斜面で花芽が伸びて所々で花が咲き出してきている程度です。間もなく見頃を迎えて、今度の週末にかけて咲き誇る花を楽しめそうです。

kari20190920h.jpg

kari20190920i.jpg kari20190920j.jpg


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!
posted by Taitan at 07:00| Comment(0) | 花・自然

2019年09月22日

富士本町・吉原まちなかLabo

現在、富士本町商店街と吉原商店街にある空き店舗を使った期間限定の店がオープンし、テストマーケティングが行われています。これは中心市街地の活性化や遊休不動産(空き店舗・ビル等)の利活用を目的とする「富士市まちなか活用事業『商店街×起業家支援プロジェクト 〜富士本町・吉原まちなかLabo〜』」によるもので、前期は下記の3店舗がオープンしています。今年は雑貨・スイーツ・カフェといった魅力を感じる店が多く、テストマーケティング終了後の本格営業に期待がかかります。期間はいずれも10月1日(火)までです(9月25日は休み)。


◇if×ガラムダ共和国 (富士本町商店街ケントスビル)

衣装作家の小川浩子さん(if)と旅する造形作家の漆畑ゆう子さん(ガラムダ共和国)によるコラボ出店。手作りの衣装やアクセサリー・雑貨などが展示販売されています。

machinakalabo01.jpg

machinakalabo02.jpg machinakalabo03.jpg

machinakalabo04.jpg

machinakalabo05.jpg machinakalabo06.jpg

machinakalabo_shopinfo01.jpg


◇Kumique & Co. by Brocante Café (吉原商店街村松ビル)

富士宮市のフランス風カフェ「ブロカントカフェ」による、フランス文化を融合させた飲食・物販の店。日替わりでワークショップや蚤の市などのイベントが盛りだくさんです(チラシ参照)。

machinakalabo07.jpg

machinakalabo08.jpg

machinakalabo09.jpg machinakalabo10.jpg

machinakalabo11.jpg machinakalabo12.jpg

machinakalabo_shopinfo02.jpg


◇キャトルエピスサンデー (吉原商店街内田ビル)

地元の人気洋菓子店「キャトルエピス」による、デザートのサンデーようなバラエティーさと日曜日のわくわく感をコンセプトにした店。まちなかLabo限定ケーキ・焼き菓子等のスイーツ販売のほか、アンティーク品・洋服・アクセサリー等の展示販売があり、期間限定の店舗とは思えない素敵な空間を作り出しています。

machinakalabo13.jpg

machinakalabo14.jpg

machinakalabo15.jpg machinakalabo16.jpg

machinakalabo17.jpg machinakalabo18.jpg

machinakalabo_shopinfo03.jpg


これに先立って、今年5月にこの事業をPRするキックオフイベント「魅力ある店づくりが地域の活性化に繫がる」があり、キャトルエピスの藁科雅喜さんと杉山フルーツの杉山清さんによる講演と、富士市産業支援センターf-Bizの小出宗昭センター長を加えたパネルディスカッションが行われ、自分の店や地域に対する熱い想いが語られました。

machinakalabo19.jpg

machinakalabo20.jpg machinakalabo21.jpg


なお、後期は10月4日(金)〜16日(火)に2店舗(富士と吉原に各1店舗ずつ)が出店します。各店舗の詳細についてはこちらをご覧ください。


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!
posted by Taitan at 07:00| Comment(0) | 地元ネタ

2019年09月21日

いつものバイバイが魔法に変わる wakaba 絵本原画展

現在、富士市荒田島町にあるモクリエギャラリーで「いつものバイバイが魔法に変わる wakaba 絵本原画展」が開催されており、地元グラフィックデザイナーのwakabaさんによる絵本「はなちゃんとバイバイのまほう」の原画展示と、絵本とポストカードの販売があります。開催期間は明日(9月22日)まで、時間は10〜16時です。なお、最終日の9月22日は生演奏付き読み聞かせ会&トークショーが10時30分と11時30分の2回行われます。

wakabaten_mokurie01.jpg

wakabaten_mokurie02.jpg

wakabaten_mokurie03.jpg

wakabaten_mokurie04.jpg

wakabaten_mokurie05.jpg wakabaten_mokurie06.jpg


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!
posted by Taitan at 07:00| Comment(0) | 文化・芸術

2019年09月20日

藤浪瑛智 映像インスタレーション

現在、静岡市清水区にあるGallery SUNで日本画家の藤浪瑛智さんによる映像インスタレーション「MAKE OR SHOW −つくるか、みせるか−」が開催されており、日本画の制作過程を実物作品に投影したものや、個展会場のタイムラプス映像、子供たちとの交流イベントで作った大きな作品を見ることができます。開催期間は9月29日までの毎週土・日、時間は11〜17時です。

makeorshow01.jpg

makeorshow02.jpg makeorshow03.jpg

makeorshow04.jpg makeorshow05.jpg

makeorshow06.jpg makeorshow07.jpg


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!
posted by Taitan at 07:00| Comment(0) | 文化・芸術

2019年09月19日

アニソンWOODSTOCK

7月14日、富士市中央公園で「アニソンWOODSTOCK」というイベントが開催されました。これはアニソン(アニメで使われる音楽)をDJが選曲して会場に流し、自由なスタイルで楽しむイベントです。このようなイベントは「アニクラ」と呼ばれて各地で開催されており、アニメファンの人気を集めています。参加者はDJブース前で踊ったりする「オタ芸」で盛り上がりを見せ、思い思いにイベントを楽しんでいる様子でした。

anison_woodstock01.jpg

anison_woodstock02.jpg

anison_woodstock03.jpg anison_woodstock04.jpg

anison_woodstock05.jpg anison_woodstock06.jpg

anison_woodstock07.jpg




夜は灯りを振り回しながら踊る"サンダースネーク"でさらに盛り上がったようです(アニソンWOODSTOCKの公式Twitterより)。なお、次回は11月10日(日)に同所で行われます(イベント案内)。



☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!
posted by Taitan at 07:00| Comment(0) | イベント・祭り