2019年03月23日

第69回富士宮駅伝

2月10日、富士宮市役所を発着点とする6区間32.7kmのコースで富士宮駅伝競走大会が開催されました。毎年この時期に行われている伝統あるローカル駅伝、高低差が370mあるのが特徴です。

スタート直前の風景、1区を走る選手が集まってアップをしていたほか、この駅伝に毎年参加している東京農大の応援団による名物の「大根踊り」が披露され、駅伝の盛り上げに一役買っていました。

miyaekiden2019a.jpg

miyaekiden2019b.jpg miyaekiden2019c.jpg




午前10時、富士宮市役所前をスタート。200以上ものチームが一斉に走り出していく光景は見応えあります。

miyaekiden2019d.jpg

miyaekiden2019e.jpg miyaekiden2019f.jpg


3区の狩宿付近に移動して観戦。トップは滝ケ原自衛隊、2位・3位と高校生チームが続きました。昨年優勝した東京農大Aチームはやや遅れて5位で通過していきました。沿道には近隣住民たちが出て、ランナーに声援を送っていました。

miyaekiden2019g.jpg

miyaekiden2019h.jpg miyaekiden2019i.jpg

miyaekiden2019j.jpg miyaekiden2019k.jpg

miyaekiden2019l.jpg




富士宮市役所前に戻って、フィニッシュシーンを観戦。優勝は滝ケ原自衛隊、2位は東京農大Aチーム、3位は東京農大Bチームとなりました。なお、今大会の全結果はこちらをご覧ください。

miyaekiden2019m.jpg

miyaekiden2019n.jpg miyaekiden2019o.jpg

miyaekiden2019p.jpg miyaekiden2019q.jpg

miyaekiden2019r.jpg




☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!
posted by Taitan at 07:00| Comment(0) | スポーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: