2019年05月12日

如嶽祭

3月24日、富士市今泉にある如嶽山福應寺で「如嶽祭」(にょがくさい)が開催されました。同寺と地元の茶道愛好家で作る「茶の湯同好会和光会」による催しで、使い古した茶道具の供養を目的に1975年から行われているものです。同会会員の高齢化などで一時期休止になりましたが、復活の機運が高まって2018年から再び行われるようになりました。

nyogakusai01.jpg


本堂内で開山忌が行われたあと、境内の一角にある茶筌と急須の供養塚で使用済みの茶道具の供養祭が行われました。急須塚の前では、参加者が役目を終えた急須を棒で割って供養を行いました。

nyogakusai02.jpg

nyogakusai03.jpg nyogakusai04.jpg


続いて、巨大な茶碗でお抹茶をいただくユニークな催し「大福茶」が本堂内で行われました。「一味和合」の幸せと福を招く開運の茶儀で、参加者は顔より大きい茶碗に驚いた様子でお抹茶をいただいていました。

nyogakusai05.jpg

nyogakusai06.jpg nyogakusai07.jpg

nyogakusai08.jpg nyogakusai09.jpg


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!
posted by Taitan at 07:00| Comment(0) | イベント・祭り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: