2019年11月14日

富士宮バル2019&富士山スペインフェスティバル

8月27日から3日間、富士宮市内の飲食店で食べ歩き・飲み歩きを楽しむイベント「富士宮バル」が開催されました。今年は昨年までの富士山お山開きの時期(7月10日頃)から8月下旬に移し、同市の街中を中心に20店舗余りの飲食店が参加して自慢の一品料理とドリンクが提供されました。

miyabar2019a.jpg


以下に今回のバルで訪れた店舗5軒を紹介します。今回は地元食材(にじます・地鶏・富士宮やきそば等)を味わえる店舗や未訪問の気になる店舗を巡りました。

1軒目 ろくまるや
バルメニュー:串揚げ5本盛り

miyabar2019b.jpg miyabar2019c.jpg

miyabar2019d.jpg


2軒目 彩鶏高原ダイニングfun
バルメニュー:鶏わさ

miyabar2019e.jpg miyabar2019f.jpg

miyabar2019g.jpg


3軒目 JINQ
バルメニュー:富士山サーモンのフィッシュ&チップス

miyabar2019h.jpg miyabar2019i.jpg

miyabar2019j.jpg


4軒目 和食処 貴船
バルメニュー:トラウト刺身とフライの盛り合わせ

miyabar2019k.jpg miyabar2019l.jpg

miyabar2019m.jpg


5軒目 山げん
バルメニュー:塩やきそば

miyabar2019n.jpg miyabar2019o.jpg

miyabar2019p.jpg


また、富士宮市が2020年東京オリンピックに出場するスペイン空手チームの合宿地となったことから、浅間大社脇の宮のにぎわい広場ではバルと同時期に「富士山スペインフェスティバル」が開催されました。カセタと呼ばれる祭り小屋が登場して、スペインの飲食物提供やフラメンコ等のステージ、スペイン文化に関する展示が行われました。

miyabar2019q.jpg

miyabar2019r.jpg miyabar2019s.jpg

miyabar2019t.jpg

miyabar2019u.jpg miyabar2019v.jpg


富士山スペインフェスティバルに出展していたスペインの食を提供するキッチンカー店舗も今回のバルに参加しており、一品料理とドリンクを楽しめましたので、番外編として紹介します。

番外編 PeDeKa
バルメニュー:タパス各種(オリーブ・ポテト・タコ料理など)

miyabar2019w.jpg miyabar2019x.jpg

miyabar2019y.jpg


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!
posted by Taitan at 07:00| Comment(0) | イベント・祭り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: