2020年10月22日

静岡大学お茶の子祭々演舞@大淵笹場

先日、富士山と茶畑の景観で知られる大淵笹場で、静岡大学のよさこいサークル「お茶の子祭々」によるよさこい演舞が行われました。若さあふれるエネルギッシュな演舞で観客を魅了させている人気学生よさこいチームで、富士市のよさこいイベント「あっぱれ富士」にも参加しています。今年は新型コロナウイルスの影響でよさこいイベントが無くなってしまったことから、同サークルのイメージとなる茶畑を舞台に静岡の魅力を発信するプロモーションビデオ(PV)を作る目的で行われたものです。

撮影が行われたこの日、朝早い時間帯は富士山が綺麗に出ていて、富士山をバックにした素敵な演舞風景が見られると期待しましたが、時間とともに雲が湧いてきました。

ochanoko_sasaba01.jpg

ochanoko_sasaba02.jpg ochanoko_sasaba03.jpg


笹場にお茶の子祭々のメンバーが到着。その頃にはさらに雲が増えて富士山はすっかり隠れてしまいました。現地では地元住民による笹場のお茶のサービスや茶葉の販売も行われました。

ochanoko_sasaba04.jpg

ochanoko_sasaba05.jpg ochanoko_sasaba06.jpg


茶畑での演舞風景です。富士山をバックにした演舞は叶いませんでしたが、間近で迫力の演舞を見ることができて良かったです。笹場のほかにも、静岡県内各地の茶畑で撮影を行い、それをまとめて11月頃にPVを同サークルのYouTubeで公開する予定だそうです。どんな仕上がりになるか楽しみですね。

ochanoko_sasaba07.jpg

ochanoko_sasaba08.jpg

ochanoko_sasaba09.jpg ochanoko_sasaba10.jpg

ochanoko_sasaba11.jpg

ochanoko_sasaba12.jpg ochanoko_sasaba13.jpg

ochanoko_sasaba14.jpg

ochanoko_sasaba15.jpg ochanoko_sasaba16.jpg


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!
posted by Taitan at 07:00| Comment(2) | 地元ネタ
この記事へのコメント
さすがに綺麗に撮れましたね、一回目はがしゃぶりの中中断、二回目は富士山も見えて撮影成功
地元の関係者は朝食の接待、昼食の準備と大変だったと聞いております
テレビでも取り上げてもらい、学生の皆さんは益々活躍出来ることでしょう
Posted by 小嶋いそ子 at 2020年10月22日 19:31
小嶋いそ子さん

コメントありがとうございます。プロモーションビデオの公開が楽しみですね。
Posted by Taitan at 2020年10月26日 20:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: