2020年03月21日

花・図・感@蒲原の味処よし川

現在、静岡市清水区蒲原にある蒲原の味処よし川で、ボタニカルアート作家のこだまみえこさんによる個展「花・図・感」が開催されており、春を中心とした花々を精密に描いた素敵な作品を見ることができます。開催期間は4月8日(水)まで(月曜休み)、時間は11〜19時です。

hanazukan01.jpg

hanazukan02.jpg

hanazukan03.jpg

hanazukan04.jpg hanazukan05.jpg

hanazukan06.jpg

hanazukan07.jpg hanazukan08.jpg

hanazukan09.jpg hanazukan10.jpg


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!
posted by Taitan at 07:00| Comment(0) | 文化・芸術

2020年03月20日

志太天神ひな街道

現在、藤枝市の旧東海道藤枝宿上伝馬商店街周辺でイベント「志太天神ひな街道」が開催されており、街道沿いの商店や寺社などに展示された、志太地域に伝わる男の子のお雛様「天神びな」をはじめとする多彩な雛飾りを見ることができます。開催期間は4月6日(月)までです。

shidatenjin01.jpg

shidatenjin02.jpg shidatenjin03.jpg

shidatenjin04.jpg

shidatenjin05.jpg

shidatenjin06.jpg shidatenjin07.jpg

shidatenjin08.jpg


このイベントでは「歴史まちあるきシールラリー」も行われており、展示エリアに点在するポイントを巡ってシールを集めると地元銘茶問屋のお茶を貰えます。

shidatenjin09.jpg


会期中の3月14日・15日には、「とんがり屋根の茶商館」と呼ばれる明治時代の洋風建築である旧藤枝製茶貿易商館の見学会も行われました。普段は見ることができない内部が特別に公開され、貴重な機会となりました。部屋には雛人形やつるし雛も展示され、目を楽しませてくれました。

shidatenjin10.jpg shidatenjin11.jpg

shidatenjin12.jpg

shidatenjin13.jpg shidatenjin14.jpg

shidatenjin15.jpg

shidatenjin16.jpg shidatenjin17.jpg


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!
posted by Taitan at 07:00| Comment(0) | 文化・芸術

2020年03月19日

UNMANNED 無人駅の芸術祭/大井川

現在、大井川鐵道(島田市・川根本町)の無人駅とその周辺でアート作品展示イベント「UNMANNED 無人駅の芸術祭/大井川」が開催されています。のどかな里山の茶畑風景を眺められる大きな縁側や、太陽光を反射してドーム状のオブジェに虹を演出するものなど、全国各地から集まった13組の個性的なアーティストによるユニークな作品を楽しめます。開催期間は3月22日(日)までです。

oigawa_art01.jpg

oigawa_art02.jpg oigawa_art03.jpg

oigawa_art04.jpg

oigawa_art05.jpg oigawa_art06.jpg

oigawa_art07.jpg oigawa_art08.jpg

oigawa_art09.jpg oigawa_art10.jpg

oigawa_art11.jpg

oigawa_art12.jpg oigawa_art13.jpg

oigawa_art14.jpg

oigawa_art15.jpg oigawa_art16.jpg

oigawa_art17.jpg

oigawa_art18.jpg oigawa_art19.jpg


大井川鐵道沿線にはアート作品以外にもさまざまな見どころがあります(写真は塩郷駅周辺)。アートを楽しみながら沿線の名所を一日かけてゆったり見て回ることをお勧めします。

oigawa_art20.jpg

oigawa_art21.jpg oigawa_art22.jpg


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!
posted by Taitan at 07:00| Comment(0) | 文化・芸術

2020年03月14日

明治の富士ブランド 佐野熊ナプキンと富士山

現在、富士市広見公園内にある富士山かぐや姫ミュージアムで特別展示「明治の富士ブランド 佐野熊ナプキンと富士山」が開催されています。佐野熊ナプキンとは、吉原の町工場で明治後期から製造されて国内外で人気を博した紙ナプキンで、独自開発して特許を取得した輪転水彩印刷装置で多色刷りされた富士山や花・鳥などの美しい柄の入った紙ナプキンを見ることができます。開催期間は5月17日(日)まで(毎週月曜・4/30・5/7休館)、時間は9〜16時半(4/1以降17時)です。

sanokumanapkin01.jpg

sanokumanapkin02.jpg

sanokumanapkin03.jpg sanokumanapkin04.jpg

sanokumanapkin05.jpg

sanokumanapkin06.jpg

sanokumanapkin07.jpg sanokumanapkin08.jpg


また、歴史民俗資料館の製紙業を紹介するコーナーにも佐野熊ナプキンに関する常設展示があります。こちらも併せて見るとより一層理解が深まります。

sanokumanapkin09.jpg

sanokumanapkin10.jpg sanokumanapkin11.jpg


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!
posted by Taitan at 07:00| Comment(0) | 文化・芸術

2020年03月13日

競り合い始め! 「富士宮まつり秋宮」写真展

現在、富士宮市宮町商店街にある江戸屋本店ギャラリーで、地元写真家の鬼頭宏和さんによる「競り合い始め! 『富士宮まつり秋宮』写真展」が開催されています。

この写真展では、毎年11月3・4・5日に浅間大社周辺で行われている「富士宮まつり秋宮」における競り合い風景や参加者の表情などを巧みなカメラワークで印象的に切り取った見応えある写真の数々を楽しめるほか、祭り写真をまとめたフォトブックの販売も行われています。開催期間は3月22日(日)まで、時間は10〜18時(最終日16時)です。

miyamatsuriten01.jpg

miyamatsuriten02.jpg

miyamatsuriten03.jpg

miyamatsuriten04.jpg


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!
posted by Taitan at 07:00| Comment(0) | 文化・芸術