2020年06月29日

レバン展2020

現在、富士市役所2階の本庁舎と消防防災庁舎を繋ぐ渡り廊下で、地元富士市に拠点を置く地域密着型プロサイクリングチーム「レバンテフジ静岡」を紹介する展示「レバン展2020」が開催されており、メンバー紹介や活動風景の写真、競技に使う自転車などを見ることができます。開催期間は7月14日(火)までです。

levanten01.jpg

levanten02.jpg

levanten03.jpg

levanten04.jpg

levanten05.jpg


現在、レバンテフジ静岡では公式キャラクターの名前を募集しています。展示会場に応募用紙が設置されているほか、Twitterからの応募もできます。募集期間は7月14日(火)までです。

levanten06.png


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!
posted by Taitan at 07:00| Comment(0) | 地元ネタ

2020年06月21日

大淵笹場の魅力を発信!

富士市大淵の山里にある富士山と茶畑の美しい景観を楽しめるスポット「大淵笹場」、その景観を求めて全国各地から多くの観光客・カメラマンが訪れています。特に4月下旬から5月上旬にかけての新茶の時期は、1年のうちで最も美しい光景を楽しめます。近年、地元住民・茶農家・観光団体等によって、魅力の発信と景観保全の取り組みが進んでいます。

sasaba_pr01.jpg

sasaba_pr02.jpg sasaba_pr03.jpg

sasaba_pr04.jpg


こちらは四季折々の茶畑の風景です。茶畑と富士山の景観に加えて、季節に応じて花と一緒に楽しむこともできます。4月は花桃、5月下旬から6月中頃は花菖蒲、秋はマリーゴールドを見ることができます。

sasaba_pr05.jpg

sasaba_pr06.jpg sasaba_pr07.jpg

sasaba_pr08.jpg

sasaba_pr09.jpg


さらには、流れる雲や富士山にかかる笠雲、朝焼け・夕焼けによる素敵な光景の演出、冬は霜や雪による白い世界も見ることができるほか、夏の夜には富士山の山小屋の灯りを見ることもできます。

sasaba_pr10.jpg

sasaba_pr11.jpg sasaba_pr12.jpg

sasaba_pr13.jpg

sasaba_pr14.jpg sasaba_pr15.jpg

sasaba_pr16.jpg


ここ1〜2年の間に、写真撮影用のフレームや案内看板のほか、駐車場やトイレも整備されて、来訪者が快適に楽しめる環境が整ってきました。

sasaba_pr17.jpg

sasaba_pr18.jpg sasaba_pr19.jpg


笹場の魅力発信に尽力しているのは、地元の有志により組織された「大淵二丁目ささば景観保存会」です。このほど、笹場を紹介するウェブサイトやパンフレットが作成されたほか、笹場で収穫されたお茶の販売も始まりました。今回、これらの一部に私が笹場で撮った写真を使っていただきました。この場を借りて御礼申し上げます。

◇大淵笹場ウェブサイト http://sasaba.fuji-tea.jp/

sasaba_pr20.png


◇大淵笹場パンフレット (富士市内各所で配布)

sasaba_pr21.jpg


◇大淵笹場 緑茶・紅茶ティーバッグセット (JR東海「いいもの探訪」のサイトから購入可能)

sasaba_pr22.jpg

sasaba_pr23.jpg sasaba_pr24.jpg


これからも笹場の魅力がさらに広く発信されていくことを期待しています。また、自分も写真を通じて魅力の発信に貢献していきたいと思っています。


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!
posted by Taitan at 07:00| Comment(0) | 地元ネタ

2020年05月29日

カグヤビエプロジェクト 始動!

富士市在住の女性が発案した新型コロナウイルスの早期終息を願う「カグヤビエプロジェクト」という企画が始まりました。カグヤビエとは、富士市に伝わるかぐや姫伝説と新型コロナウイルスで注目を集めている疫病退散を叶える妖怪「アマビエ」を掛け合わせたオリジナルキャラクターです。

kaguyabie01.png


このプロジェクトでは、新型コロナウイルスの対策・支援をしている店舗や市民にカグヤビエが描かれた缶バッジを配布して感染拡大防止の意識向上を図り、終息後にはバッジを持っている市民向けに協力店でサービスを受けられるようにして経済の活性化を図ることを目的にしています。

kaguyabie02.png


同プロジェクトでは活動資金を集めるため、Tシャツやバッグ、ステッカーなどのグッズ販売を行っています。今週末(5月30日・31日)は吉原商店街にある居酒屋「つぼ八」横の2階で販売会が行われます。また、オンラインショップはこちらになります。

kaguyabie03.jpg

kaguyabie04.jpg


こちらは地元菓子店「菓子処たかぎ」によるカグヤビエ和菓子です。同店はプロジェクト協力店となっており、バッジを持参すると1,000円以上の購入で100円割引を受けられるとのことです。

kaguyabie05.jpg


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!
posted by Taitan at 07:00| Comment(0) | 地元ネタ

2020年05月18日

田子の浦しらす初漁2020

3月21日は富士市の特産品である田子の浦しらすの漁の解禁日です。ということで、拠点となっている田子の浦漁協や港周辺に出掛けて今シーズン初のしらす漁出漁風景を撮ってきました。

夜明けの漁港内の風景です。この日は天気に恵まれて、夜が明けるとともに富士山が綺麗に浮かび上がって、漁火をつけて準備する漁船とともに撮ることができました。準備が整うと、続々と港の中程に船が出ていきます。

tago_shirasu20200321a.jpg

tago_shirasu20200321b.jpg tago_shirasu20200321c.jpg


夜がだいぶ明けてきた5時30分過ぎ、富士山をバックに20隻ほどの漁船が一斉に港を出ていきます。富士山と港と漁船団、富士市ならではの光景で絵になります。そして、外海に出ると合図とともに先を争うように漁場へ。まるで競艇のレースのような光景が見られます。

tago_shirasu20200321d.jpg

tago_shirasu20200321e.jpg tago_shirasu20200321f.jpg


港の沖合で1時間ほど漁をしたあと、漁船が続々と港に戻ってきます。この頃にはすっかり明るくなって、青空に映える富士山とともに撮れました。

tago_shirasu20200321g.jpg


漁船が漁協の岸壁に着くと、獲れたてのしらすがすぐさま陸揚げされ、競りにかけられます。この日は大漁でカゴに入ったたくさんのしらすを見ることができて幸先の良いスタートとなり、漁協内は大いに活気づいていました。

tago_shirasu20200321h.jpg tago_shirasu20200321i.jpg

tago_shirasu20200321j.jpg tago_shirasu20200321k.jpg

tago_shirasu20200321l.jpg

tago_shirasu20200321m.jpg tago_shirasu20200321n.jpg


その後、新型コロナウイルス感染拡大でしらす祭りが中止になったりするなど影響が出ていますが、新鮮なしらす丼などを味わえる漁協食堂は本日(5月18日)から営業が再開されます。


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします
posted by Taitan at 07:00| Comment(0) | 地元ネタ

2020年05月15日

#おうちで吉原祇園祭

6月13日・14日に開催される予定だった今年の吉原祇園祭は新型コロナウイルスの影響で中止となりました。東海一の祇園と呼ばれて毎年多くの人で賑わい、疫病の退散などを願って行われている祭りですが、神事も含めて全面的に中止となるのは戦後初とのことです。そこで、この祭りに関わる青年有志たちによって、過去の祇園際の写真・動画などを投稿してネット上で楽しむ「#おうちで吉原祇園祭」と題した企画が行われています。

ouchigionsai01.png


この企画では専用Webサイトと各種SNSアカウントが用意され、投稿された写真や動画などを見ることができるほか、TwitterとInstagramでは「#おうちで吉原祇園祭」のハッシュタグで投稿を検索できます。

Webサイト https://ouchideyoshiwaragionsai.jimdofree.com/
各種SNS Twitter Instagram Facebook



この投稿をInstagramで見る

おうちで吉原祇園祭 はじまりました . \ #おうちで吉原祇園祭 で投稿しよう/ 令和二年の吉原祇園祭は中止になりましたが、5/8(金)-6/14(日)の間に皆さんからの投稿を集めて、SNSを吉原祇園祭で満たしましょうにこにこお祭りの投稿で元気に! . \ホームページも見てね/ おうちで吉原祇園祭(@ouchi_yoshiwara) ←のプロフィールにあるURLからホームページをチェック!WEBご朱印や、他にも少しずつ企画がUPされていきますよおやゆびサイン おうちで吉原祇園祭は、祭青年の有志による呼びかけです。 . 【おうちで吉原祇園祭】 投稿募集期間:5/8(金)-6/14(日) 参加資格:すべての人 #疫病退散 #無病息災 #吉原祇園祭 #祭 #静岡 #富士市 #吉原 #富士市吉原 #吉原本町 #吉原商店街 #yoshiwara #曳山まつり #太鼓 #お囃子 #おてんのさん #天王祭 #ふじぐらむ #ご朱印 #限定ご朱印 #御朱印 #限定御朱印

おうちで吉原祇園祭(@ouchi_yoshiwara)がシェアした投稿 -






また、Facebookの専用グループページには、地元の方による昔の貴重な写真などが続々とアップされていて要注目です。今年はおうちで祭りをバーチャルに楽しみましょう!

ouchigionsai02.png


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!
posted by Taitan at 07:00| Comment(0) | 地元ネタ