2019年09月22日

富士本町・吉原まちなかLabo

現在、富士本町商店街と吉原商店街にある空き店舗を使った期間限定の店がオープンし、テストマーケティングが行われています。これは中心市街地の活性化や遊休不動産(空き店舗・ビル等)の利活用を目的とする「富士市まちなか活用事業『商店街×起業家支援プロジェクト 〜富士本町・吉原まちなかLabo〜』」によるもので、前期は下記の3店舗がオープンしています。今年は雑貨・スイーツ・カフェといった魅力を感じる店が多く、テストマーケティング終了後の本格営業に期待がかかります。期間はいずれも10月1日(火)までです(9月25日は休み)。


◇if×ガラムダ共和国 (富士本町商店街ケントスビル)

衣装作家の小川浩子さん(if)と旅する造形作家の漆畑ゆう子さん(ガラムダ共和国)によるコラボ出店。手作りの衣装やアクセサリー・雑貨などが展示販売されています。

machinakalabo01.jpg

machinakalabo02.jpg machinakalabo03.jpg

machinakalabo04.jpg

machinakalabo05.jpg machinakalabo06.jpg

machinakalabo_shopinfo01.jpg


◇Kumique & Co. by Brocante Café (吉原商店街村松ビル)

富士宮市のフランス風カフェ「ブロカントカフェ」による、フランス文化を融合させた飲食・物販の店。日替わりでワークショップや蚤の市などのイベントが盛りだくさんです(チラシ参照)。

machinakalabo07.jpg

machinakalabo08.jpg

machinakalabo09.jpg machinakalabo10.jpg

machinakalabo11.jpg machinakalabo12.jpg

machinakalabo_shopinfo02.jpg


◇キャトルエピスサンデー (吉原商店街内田ビル)

地元の人気洋菓子店「キャトルエピス」による、デザートのサンデーようなバラエティーさと日曜日のわくわく感をコンセプトにした店。まちなかLabo限定ケーキ・焼き菓子等のスイーツ販売のほか、アンティーク品・洋服・アクセサリー等の展示販売があり、期間限定の店舗とは思えない素敵な空間を作り出しています。

machinakalabo13.jpg

machinakalabo14.jpg

machinakalabo15.jpg machinakalabo16.jpg

machinakalabo17.jpg machinakalabo18.jpg

machinakalabo_shopinfo03.jpg


これに先立って、今年5月にこの事業をPRするキックオフイベント「魅力ある店づくりが地域の活性化に繫がる」があり、キャトルエピスの藁科雅喜さんと杉山フルーツの杉山清さんによる講演と、富士市産業支援センターf-Bizの小出宗昭センター長を加えたパネルディスカッションが行われ、自分の店や地域に対する熱い想いが語られました。

machinakalabo19.jpg

machinakalabo20.jpg machinakalabo21.jpg


なお、後期は10月4日(金)〜16日(火)に2店舗(富士と吉原に各1店舗ずつ)が出店します。各店舗の詳細についてはこちらをご覧ください。


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!
posted by Taitan at 07:00| Comment(0) | 地元ネタ

2019年06月13日

富士宮市まちづくりパネル展

現在、富士宮市役所1階市民ホールで「まちづくりパネル展」が開催されており、世界遺産富士山や都市整備など、まちづくりに関わる担当課による写真や図表を交えた展示で市民に分かりやすく紹介しています。開催期間は明日(6月14日)までです。

miyamachipanelten01.jpg

miyamachipanelten02.jpg

miyamachipanelten03.jpg miyamachipanelten04.jpg


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!
posted by Taitan at 07:00| Comment(0) | 地元ネタ

2019年05月19日

新富士駅富士山口駅前広場リニューアル!

新富士駅富士山口駅前広場の利便性を高めるための整備事業が3月末に完成し、それを記念したセレモニーが行われました。これまで広場内で交錯していた一般車・タクシー・バスの流れを分離したり、バリアフリー化を図ったのが特徴です。また、ハンギングバスケットやフラワータワーが設置され、駅利用者の目を楽しませてくれます。この日は関係者や来賓が出席してハンギングバスケットの植樹式やテープカットが行われ、完成を祝いました。

shinfujihiroba01.jpg

shinfujihiroba02.jpg shinfujihiroba03.jpg

shinfujihiroba04.jpg  shinfujihiroba05.jpg

shinfujihiroba06.jpg


続いて、路線バスに取りつけたGPSの位置情報を活用して、運行状況や遅れ時間等の情報を提供する「バスロケーションシステム」の説明がありました。富士山口バス乗り場に設置された表示板で状況がリアルタイムで見られるほか、専用サイトでも情報を見ることができます。専用サイトでは検索機能や良く使う路線を登録する機能などもあります。

shinfujihiroba07.jpg

shinfujihiroba08.jpg shinfujihiroba09.jpg


一般車の駐車場はこれまでより駐車台数が増え、長時間駐車の抑制を図るために有料化されました。送迎目的とみなされる30分までは無料ですが、30分以上1時間までは400円、それ以降は30分ごとに200円が加算されます(最大料金の設定はありません)。

shinfujihiroba10.jpg shinfujihiroba11.jpg


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!
posted by Taitan at 07:00| Comment(0) | 地元ネタ

2019年05月02日

令和詣

年号が「令和」に改元された初日の5月1日、富士地域にある主な神社を巡ってきました。年明けの初詣よりは訪れる人は少なめですが、令和の日付が書かれた御朱印を求める人はかなりの数に上り、特に富士山本宮浅間大社では御朱印待ちの長蛇の列ができていました。各神社では明日から週末にかけて春の例祭などが行われ、賑わいを見せそうです。


◇富士山本宮浅間大社 (流鏑馬祭 5/4〜6)

reiwamoude01.jpg

reiwamoude02.jpg reiwamoude03.jpg


◇富知六所(三日市)浅間大社 (例祭・践祚改元奉告祭 5/2・3)

reiwamoude04.jpg

reiwamoude05.jpg reiwamoude06.jpg


◇米之宮浅間神社 (例大祭 5/2)

reiwamoude07.jpg


こちらは富知六所浅間神社と米之宮浅間神社でいただいた令和初日の御朱印です。富知六所浅間神社では絵が描かれた特別な御朱印も用意されています。

reiwamoude08.jpg


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!
posted by Taitan at 07:00| Comment(0) | 地元ネタ

2019年03月20日

全国工場夜景カード配布開始!

このほど、工場夜景で地域活性化を図る11都市で組織する全国工場夜景都市協議会は「全国工場夜景カード」を各都市ごとに作製し、希望者への配布を開始しました。

koujouyakeicard01.jpg


同協議会に加盟している富士市でも、富士市役所5階にある富士山・観光課の窓口で配布が開始されました(平日の8時30分〜17時15分)。表面にはふじのくに田子の浦みなと公園から撮影された富士山と田子の浦港の夜景写真が使われており、裏面には富士市の工場夜景の見どころなどが掲載されています。

koujouyakeicard02.jpg


入手方法は、富士市で撮影した工場夜景写真を富士山・観光課窓口で見せ、アンケートに答えると貰えます。ぜひこの機会に富士山や自然との共生が特徴の富士市の工場夜景を撮ってみませんか。

koujouyakeicard03.jpg

koujouyakeicard04.jpg koujouyakeicard05.jpg


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!
posted by Taitan at 07:00| Comment(0) | 地元ネタ