2020年01月06日

岳鉄「だるま電車」

現在、富士市東部を走るローカル鉄道の岳南電車では、毘沙門天大祭だるま市(1月31日〜2月2日開催)を盛り上げようと「だるま電車」が運行されています。通称「赤がえる」と呼ばれている車両の前後を地元の鈴川だるまに見立ててラッピングが施され、「福」の文字が大きく書かれているほか、側面にも可愛らしいだるまと富士山がラッピングされています。車内は「紙っと!プロジェクト」のワークショップで作られた折り紙だるまや縁起物で装飾されています。

gaku_darumatrain01.jpg

gaku_darumatrain02.jpg gaku_darumatrain03.jpg

gaku_darumatrain04.jpg

gaku_darumatrain05.jpg gaku_darumatrain06.jpg

gaku_darumatrain07.jpg

gaku_darumatrain08.jpg gaku_darumatrain09.jpg


運行初日は岳南富士岡駅で出発式が行われ、毘沙門天妙法寺の住職による祈祷・安全祈願、全日本だるま研究会副会長の林直輝さんによるだるまの目入れが行われたあと、ホームでくす玉を割ってだるま電車の出発を祝いました。なお、運行は2月上旬までの予定です。

gaku_darumatrain10.jpg

gaku_darumatrain11.jpg gaku_darumatrain12.jpg

gaku_darumatrain13.jpg gaku_darumatrain14.jpg

gaku_darumatrain15.jpg

gaku_darumatrain16.jpg gaku_darumatrain17.jpg


また、これに関連して毎年恒例となっている「開運!オリジナルだるまコンテスト」の作品募集も行われています。詳細はこちらをご覧ください。


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!
posted by Taitan at 07:00| Comment(0) | 地元ネタ

2020年01月05日

「道の駅 富士」リニューアルオープン!

国道1号新富士川橋の東側にあるドライバーのための休憩施設「道の駅 富士」が昨年末リニューアルオープンしました。1993年に静岡県第1号の道の駅としてオープンした同駅、開駅以来初めてとなる今回のリニューアルでは、道の駅富士川楽座の運営実績がある富士川まちづくり株式会社が運営を担当し、上り線4店舗・下り線1店舗の計5店舗が出店しました。上り線側には展望テラスもあり、天気が良い時には富士山の眺めも楽しめます。

michinoekifuji01.jpg

michinoekifuji02.jpg michinoekifuji03.jpg

michinoekifuji04.jpg

michinoekifuji05.jpg michinoekifuji06.jpg


オープンに先立って行われたセレモニーの様子です。関係者がテープカットしてリニューアルを祝いました。

michinoekifuji07.jpg michinoekifuji08.jpg

michinoekifuji09.jpg


こちらは上り線施設内の様子です。静岡各地の特産品・土産物や地元農産物を販売する「おみやげ ルートONE」、自家製麺のそばや桜えび・鰹節を使ったメニューなどを味わえる「おふくろ食堂」、出来たての削り節などを販売する「けずりぶし工房」、こだわりの牛乳を使ったソフトクリームやクレープなどを販売する「IDEBOK」の4店舗が入っているほか、観光パンフレットが配架された情報コーナーや授乳室もあります。

michinoekifuji10.jpg michinoekifuji11.jpg

michinoekifuji12.jpg

michinoekifuji13.jpg michinoekifuji14.jpg

michinoekifuji15.jpg michinoekifuji16.jpg


下り線側の飲食施設も今回リニューアルされ、「海老そば屋」がオープン。各種そばや軽食メニューを提供しています。なお、上り線側施設と下り線側施設は地下通路で行き来できます(下り線側からでも上り線側の土産物店などの利用が可能)。

michinoekifuji17.jpg michinoekifuji18.jpg


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!
posted by Taitan at 07:00| Comment(0) | 地元ネタ

2020年01月03日

2020年 令和初の富士地域初詣風景

令和初の正月となった富士地域の初詣風景を写真で紹介します。今年は元日の日中に富士山本宮浅間大社をはじめとする浅間神社(浅間さん)6か所を巡ってきました。穏やかな天気に恵まれて、多くの初詣客で賑わいました。以下、巡った順に紹介していきます。

米之宮浅間神社 (富士市本市場)

hatsumoude2020a.jpg

hatsumoude2020b.jpg hatsumoude2020c.jpg


富知六所(三日市)浅間神社 (富士市浅間本町)

hatsumoude2020d.jpg

hatsumoude2020e.jpg hatsumoude2020f.jpg


日吉浅間神社 (富士市今泉)

hatsumoude2020g.jpg

hatsumoude2020h.jpg hatsumoude2020i.jpg


村山浅間神社 (富士宮市村山)

hatsumoude2020j.jpg

hatsumoude2020k.jpg hatsumoude2020l.jpg


山宮浅間神社 (富士宮市山宮)

hatsumoude2020m.jpg

hatsumoude2020n.jpg hatsumoude2020o.jpg


富士山本宮浅間大社 (富士宮市宮町)

hatsumoude2020p.jpg

hatsumoude2020q.jpg

hatsumoude2020r.jpg

hatsumoude2020s.jpg hatsumoude2020t.jpg


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!
posted by Taitan at 07:00| Comment(0) | 地元ネタ

2020年01月02日

2020年 初日の出

元日の朝の楽しみは「初日の出」です。地元富士市内から撮りたかったのですが、富士市を含む静岡県側は低い雲に覆われて初日の出や富士山を見るのは絶望的だったので、雲に覆われる心配がないとみられる山梨県の河口湖畔まで足を延ばしました。

6時過ぎに河口湖北岸に到着。静岡県側の曇天がウソのように澄んだ冬空が広がっており、湖畔から綺麗な富士山を望むことができました。

hatsuhi2020a.jpg


7時07分頃、湖の東の方から初日が昇ってきました。湖面も紅く染まって、素敵な光景を存分に楽しめました。今年も無事に拝むことができて本当に良かったです。

hatsuhi2020b.jpg

hatsuhi2020c.jpg hatsuhi2020d.jpg

hatsuhi2020e.jpg


こちらは河口湖畔からの富士山と初日の出の風景です。富士山と日の出の位置が結構離れていますが、超広角レンズ(16mm)を使って一緒に撮ることができました。

hatsuhi2020f.jpg

hatsuhi2020g.jpg


少し移動して大石公園へ。こちらは外国人を含むたくさんの観光客が押し寄せており、湖畔を埋め尽くしていました。スマホで撮影したりするなど、思い思いに初日の出や富士山を楽しんでいる様子でした。

hatsuhi2020h.jpg


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!
posted by Taitan at 07:00| Comment(0) | 地元ネタ

2020年01月01日

2020年 明けましておめでとうございます!

新年明けましておめでとうございます。2020年が幕を開けました。オリンピックイヤーです!

まずは、富士市吉原にある吉原天神社へ足を運び、年越しの時間を過ごしました。年明けの30分ほど前から人が集まり始め、年明けとともに境内は参拝者の列ができ、賑わいを見せました。また、境内の一角では甘酒などが振る舞われたほか、御朱印の授与も初めて行われました。

shinnen2020a.jpg

shinnen2020b.jpg shinnen2020c.jpg

shinnen2020d.jpg shinnen2020e.jpg


続いて富知六所(三日市)浅間神社へ足を運びました。こちらは神社の外にまで行列ができるほどの賑わいを見せており、正月限定御朱印や飲食物の出店もありました。

shinnen2020f.jpg

shinnen2020g.jpg shinnen2020h.jpg

shinnen2020i.jpg shinnen2020j.jpg


今年も富士地域を中心とした魅力ある風景やイベントなどを撮影・発信していきたいと思っていますので、よろしくお願いいたします!


☆ホームページ版「お天気屋さん」もよろしくお願いします!
posted by Taitan at 07:00| Comment(0) | 地元ネタ